カネカグループの分析会社

事業内容

特許調査

特許調査の種類

国内外の特許や実用新案などを対象とし、お客さまの事業に障害となる可能性のある特許技術がないか、或いは、お客さまの発明に対して先行技術がないか等の観点で調査を致します。
お客さまの立場で調査しご要望への対応は勿論、新たな切り口での調査をご提案します。

出願前先行技術調査
特許出願する前のお客さまの発明に対して先行技術を調査し、権利化可能性に関する情報をご提供いたします。
侵害予防調査
新製品を販売する前には、その製品が他者の権利を侵害していないかを確認することは不可欠です。製品に関連する特許出願・特許権・実用新案権を調査します。
無効化資料調査
既に権利として成立している特許権に対して無効理由に該当する証拠資料を調査します。
特許マップ分析
新規開発テーマの立ち上げなどの場面で技術動向を調査することは有効な手立てです。対象の技術分野について特許マップを作成し、この特許マップから当該技術の近年の推移や競合他社の動向、技術成熟度などを、特許マップから、総合的に分析します。

エンドユーザーとサーチャーの作業過程の違い

イメージ図

各種データーベースの使用方法に精通しているサーチャーが、検索目的に応じた効果的な検索方法によりお望みの結果を報告いたします。

Webからのお問い合わせ
お電話 / FAXでのお問い合わせ

株式会社カネカテクノリサーチ

大阪本社 営業部 TEL. 06-6226-4350  FAX. 06-6226-5517
東京営業所 TEL. 03-5297-5201  FAX. 03-3256-7860
名古屋営業所 TEL. 052-959-5766  FAX. 052-959-5760

営業時間 9:00~17:40(土・日・祝日は除く)

ページの先頭へ