カネカグループの分析会社

分析事例

悪臭測定

悪臭防止法

悪臭防止法は、不快なにおいの原因となり、生活環境を損なうおそれのある物質に規制基準を設け、工場等から発生する悪臭原因物の排出を規制することにより、生活環境を保全することを目的としています。規制基準には、特定悪臭物質による規制と、臭気指数による規制の2種類があり、自治体によりどちらかが指定されています。 又、工場から排出される3つの形態に対応して3種類の規制基準を設けています。 当社は、確実な技術で試料採取、分析を実施します。

悪臭物質
規制基準
1号規制
(敷地境界線)
2号規制
(排出口)
3号規制
(排出水)
アンモニア×
メチルメルカプタン×
硫化水素
硫化メチル×
二硫化メチル×
トリメチルアミン×
アセトアルデヒド××
プロピオンアルデヒド×
ノルマルブチルアルデヒド×
イソブチルアルデヒド×
ノルマルバレルアルデヒド×
イソバレルアルデヒド×
イソブタノール×
酢酸エチル×
メチルイソブチルケトン×
トルエン×
スチレン××
キシレン×
プロピオン酸××
ノルマル酪酸××
ノルマル吉草酸××
イソ吉草酸××
  • ◎ 規制規準がある物質
  • × 規制規準がない物質
  • ※ 臭気指数による規制基準は、1号規制、2号規制、3号規制とも設定されています。

サンプリング

1号規制(敷地境界線)におけるサンプリング

敷地境界線

Webからのお問い合わせ
お電話 / FAXでのお問い合わせ

株式会社カネカテクノリサーチ

大阪本社 営業部 TEL. 06-6226-4350  FAX. 06-6226-5517
東京営業所 TEL. 03-5297-5201  FAX. 03-3256-7860
名古屋営業所 TEL. 052-959-5766  FAX. 052-959-5760

営業時間 9:00~17:40(土・日・祝日は除く)

ページの先頭へ