カネカグループの分析会社

分析事例

自動車内装材のVOC分析

自動車工業会により「車室内VOC低減に対する自主的取り組み」が公表され、自動車メーカー各社は自動車室内において厚生労働省が定めた室内指針値を満足させるために、低VOC化に取り組んでいます。 

※VOC:(Volatile Organic Compounds 揮発性有機化合物)

表1. 厚生労働省が定めた室内濃度指針値
対象成分 指針値(μg/m3) 対象成分 指針値(μg/m3)
ホルムアルデヒド 100 テトラデカン 330
アセトアルデヒド 48 フタル酸ジ-n-ブチル 220
トルエン 260 フタル酸ジ-2-エチルヘキシル 120
エチルベンゼン 3800 p-ジクロロベンゼン 240
キシレン 870 クロロピリホス 1
スチレン 220 ダイアジノン 0.29
ノナナール 41 フェノブカルブ 33
TVOC(総揮発性有機化合物) 400 ※自動車は対象外

自動車用内装材のVOC分析には、自動車技術会規格JASO M 902及び自動車メーカー各社が独自に定めた方法があります。カネカテクノリサーチは国内自動車メーカーからコリレーション(分析精度検証)認定を受けており、各社の試験方法に対応可能です。VDA等の海外規格の試験もご相談ください。

2000Lバッグ法
図1. 2000Lバッグ法
10Lバッグ法
図2. 10Lバッグ法
2000Lチャンバー法
図3. 2000Lチャンバー法
20Lチャンバー法
図4. 20Lチャンバー法

VOC放散試験 事例一覧

Webからのお問い合わせ
お電話 / FAXでのお問い合わせ

株式会社カネカテクノリサーチ

大阪本社 営業部 TEL. 06-6226-4350  FAX. 06-6226-5517
東京営業所 TEL. 03-5297-5201  FAX. 03-3256-7860
名古屋営業所 TEL. 052-959-5766  FAX. 052-959-5760

営業時間 9:00~17:40(土・日・祝日は除く)

ページの先頭へ