カネカグループの分析会社

分析事例

イオンミリングを用いた加工、観察例

各部材の構造解析、不良解析を実施するにあたり、効果的な手法のひとつとして断面観察が考えられます。現在、構造の複雑化、硬さの大きく異なる部材によって構成される複合材料の増加により、試料に適した断面作製法を選択することが重要となっています。
イオンミリング(BIB)は、ブロードなアルゴンイオンビームにより加工を行い、SEM等の断面観察用試料を作製する手法です。割断法、切断法、機械研磨法では困難であった無機/高分子複合材料などの断面作製に効果的です。

図1 基板断面の加工・観察例

図1 基板断面の加工・観察例

Webからのお問い合わせ
お電話 / FAXでのお問い合わせ

株式会社カネカテクノリサーチ

大阪本社 営業部 TEL. 06-6226-4350  FAX. 06-6226-5517
東京営業所 TEL. 03-5297-5201  FAX. 03-3256-7860
名古屋営業所 TEL. 052-959-5766  FAX. 052-959-5760

営業時間 9:00~17:40(土・日・祝日は除く)

ページの先頭へ